« 2011年08月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月 「国立市介護予防教室」のお知らせ


今年度の介護予防教室は、会場の改修工事が上半期に入っていたために
下半期に集中して行うことになりました。


前期後期、各12回を9月から開始し、来年3月末まで
ほぼ毎週行います。


前期は、お知らせを載せた広報が発行された初日に
すでに定員に達するという嬉しい悲鳴。


すでに2回を終えましたが
皆さん、とても積極的で、楽しまれています。


参加者の皆さんの内側から表現されていく宝物と
出会っていくのが楽しみです。


投稿者 haruki : 2011年09月21日 09:25 | トラックバック (0)

2011年11月 「リーダーシップ世界大会」のお知らせ


先日、このブログでお知らせしたリーダーシップ世界大会についてですが
私が2日目に行う分科会の申込みを、もうすぐ締め切らせて頂くことになりそうです。


定員30名に対してすでに27名の申込みがあったと
1週間前に連絡が入りました。


定員に達し次第、申込みを締め切らせて頂きますので
ご検討をされている方は、早急にお申込みください。


投稿者 haruki : 2011年09月21日 09:29 | トラックバック (0)

2011年9月 「大阪でのセッション」が終わりました


大阪でのセッションは
新大阪駅の隣り駅、東三国から徒歩1分という
便利な場所で行うことができました。


会場は、友人が紹介してくれた合同会計 未来財務の研修室。


税理士事務所の研修室というと、イメージとしてお堅い印象がありましたが
実際に対応をしてくださった方や、同じフロアで仕事をされていた方は
とても良い方々で、私の行っていることにも興味を示してくださり
居心地の良く3日間を過ごすことができました。


税理士さんは異業種ではあるけれど
人のサポートをする、という意味では共通していますので
居心地が良い理由はそこにあったのか、と妙に納得しました。


今後も、機会がありましたら
大阪でのセッションは、この場所で行いたいと思っています。


よろしくお願いいたします。


投稿者 haruki : 2011年09月21日 10:22 | トラックバック (0)

2011年9月 「福井でのセッション」が終わりました


8月の富山でのクラスと越後奥寂庵リトリートで一緒にリードをした
外科医であり、ヨガインストラクター、ヨガセラピストでもある齊藤素子さんの
ヨガと医療を結ぶ福井のコンセプト・スタジオ 〜Chandra〜」で
個人セッションをさせて頂きました。


セッションを行う日の朝7時からアシュタンガヨガ・マイソールスタイルクラスがあり
私も参加させて頂き、素子先生に適切な指導とアジャストをして頂きました。


私自身、ヨガ自体、殆ど体験していませんし
アシュタンガヨガは、リトリートで始めて体験し、今回で2度目ですが
ボディサイコセラピーの視点から、こころとからだ、そして精神の統合のために
とても優れたものだという印象を強く持ちました。


そのことに関しては、アシュタンガヨガを続けていくなかで
どのように優れているか、ということを
ボディサイコセラピーの視点でまとめていきたいと思います。
もちろん、ある程度、経験を積んでからでないとわからないので
大分先になると思いますが。



その後、陰ヨガのクラスがありましたが
マイソールスタイルクラス、陰ヨガクラスとも写真を撮らせて頂きました。


クラスに参加されている皆さんは、写真を撮ることに同意をしてくださいましたが
練習に集中する妨げになってしまったかもしれませんね。


この場を借りて、お礼を申し上げます。



その後、落ち着いたプライベートセッション用の部屋で
セラピューティック・ボディワークをさせて頂きました。


素子先生が、感想をブログに書いてくださっています。


Ashtangini surgeon ボディワーク後の変化:各アーサナ毎の感想
Ashtangini surgeon ボディワーク後の変化:続き


19年前、筋膜を含めた結合組織に働きかけ、身体構造を整えるための手法である
シン・インテグレーションを学んでいるとき
モニター役になってくれたヨガの先生に
10回のシリーズを終えて、こう感想を言われました。


「この10回のシリーズで得た効果を
 ヨガのみで行うのなら、2〜3年はかかる」


今回、素子先生の感想を読み
自分が行っているボディワークの意義をあらためて感じることができ
初心に返った思いです。


ありがとうございました。



Chandraは、落ち着く素敵な空間です。


集う人の温かさを感じるとともに
礼節の大切さ、人を思いやる心、凛とした清らかさを感じました。


和風テイストのChandraは
このような日本人の潔さに満ちていました。


ボディサイコセラピーの海外トレーナーは
ブラジル人、イタリア人、フランス人とラテン系が多く
人生を謳歌する楽しい質を教えてくれますが
Chandraでは、東洋の礼節を重んじる文化の素晴らしさを感じることができました。


それは、自分にとって大切なものに触れた感覚です。


齊藤素子さんに、心から感謝。


これからのChandraでの活動を、楽しみにしています。


福井にお住まいの方のみならず
他府県の方も、Chandraでもお会いしましょう。


投稿者 haruki : 2011年09月21日 12:01 | トラックバック (0)

2011年11月 「リーダーシップ世界大会」のお知らせ


リーダーシップ世界大会で、2日目に私が行う分科会
身体に潜むリーダーシップの可能性 身体知から体感する本来のユニークネス」は
30名の定員に達したため、申込みを締め切らせて頂きました。


多くの方が興味を持ってくださり、嬉しいです。
当日の分科会では、皆さんに身体感覚を使って「未知なる自分」を探っていきます。


どうぞ、お楽しみに。


また、私の分科会は締め切りましたが
他にもたくさんの素晴らしいプログラムがありますので
ぜひ、ご参加をご検討ください。


以下は、主催者からのメッセージです。


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


今年の11月3日、4日、5日に開催される
リーダーシップ世界大会のお誘いです。


現在、世界は激動の時代を迎えており
多くの変化、変革が日々起きています。


日本は3.11に未曾有の震災を経験し、
そこからの復興を通じ、日々価値観の変化を
感じずにいられない時間を過ごしています。


その変化の中で、リーダーシップそのものの考え方や
あり方も変化しています。


この大会は、この激動の時代をふまえ、
新しいリーダーシップのあり方を追求する3日間です。


「あなたのユニークさが未来を創りだす」
を合言葉に、あらゆる人がリーダーシップを発揮する未来社会を
願って、この大会を開催いたします。


内容は、自分の内側にあるリーダーシップの種を見つけ
今世界で起こっていることなどを知り、最終日では、
参加した全員がそれぞれのリーダーシップを発揮し、共鳴しあいながら、
5年後、10年後にあらわれる未来社会の姿をその場で体験していく、
これまで私たちが体験したことのない未来型のワークショップになっています。


基調講演には世界トップのエステティシャンである今野氏
また、映画「ガイア・シンフォニー」で有名な龍村監督が出演します。
分科会はビジネスから社会事業、自身が障害者であり自立生活を送っている人
さまざまなリーダーシップを体現している方が出演し、
まさに、新時代のリーダーシップのあり方を目の当たりにする3日間です。


詳細はコチラのホームページを参考にしてみてください
たくさんの講演会やワークショップもあり
色々な方面から自分のリーダーシップを見つける仕掛けが満載です!


http://www.allleaders2011.com/


皆様の参加を心よりお待ちしております。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃      ~あなたのユニークさが未来を創りだす~ 
┃        全員参加型リーダーシップへの旅
┃       『リーダーシップ世界大会 東京 2011』
┃         http://www.allleaders2011.com/          
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■日  時  2011年11月3日(木)~5日(土) 3日間
       9:30~18:00 (9:10開場) 10:00~17:00 (9:30開場 最終日)     


■場  所  国際ファッションセンター(3階) Tel: 03-5610-5801
        都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口に直結。


■対 象 者  あらゆる方々が対象です。たとえば・・・
       ・経営者、起業家、社会起業家、士業、個人事業主
       ・チームリーダー
       ・次世代のチームリーダー
       ・コーチ、カウンセラー、セラピスト
       ・教育者
       ・主婦
       ・学生
       ・障害者
       ・自分の人生にリーダーシップを持って生きていきたい方


<なかでもこんな方におすすめ!>
 *新しいリーダーシップのあり方について知りたい
 *リーダーシップを身につけたい
 *自分なりのリーダーシップを見出したい
 *リーダーとして、リーダーシップを再考したい
 *今後の生き方をもっと深く考えたい
 *自分の強みを生かす生き方をじっくり考えたい
 *今後の具体的なアクションを考えたい


■参加料金 3日間:45,000円  

 
■プログラム概要 http://www.allleaders2011.com/


 1日目:今の時代に生きる あなたの“ユニークさ”を見つめる
 基調講演、分科会、振り返りの時間を通じて、激動の今の時代を知り、
 自分の中のユニークさはなにかを見出していきます

 
 2日目:あなたの“ユニークさ”がリーダーシップへ
 基調講演、分科会、振り返りの時間を通じて、ご自身の“ユニークさ”
 をリーダーシップにつなげていきます


 3日目:全員参加型リーダーシップの旅へ
 この日は一日ワークショップ形式で、ご自身のリーダーシップの宣言
 また、全員でそのリーダーシップを発揮したときの未来社会の姿を
 体験していきます。


■ワークショップで得られるもの
 ・新しいリーダーシップのあり方を学ぶことができる
 ・自分自身のなかのリーダーシップが引き出される
 ・自分自身のリーダーシップに変化が起きる
 ・周りを巻き込むリーダーシップのあり方で人間関係が変わる
 ・周りとの共鳴を体験することで、自分のリーダーシップに自信がもてる
 ・全員がリーダーになった世界を見ることができる
 ・次の日からのリーダーシップのあり方が変わる


■大会概要


この大会は、コーチング養成機関の米国CTI社が全世界で展開している
”コーアクティブ・リーダーシップ・プログラム”や”コーアクティブ・コーチング”を
学んだ者が中心となり、2009年にニューヨークで、翌年はスペイン・バルセロナで
開催されました。


第3回の本大会は、世界中から日本に参加者が集まり
リーダーシップについて対話したり体感しながら学び・深める
場へと変化を遂げました。


■基調講演・分科会 出演者


<1日目>
 基調講演:
 世界№1エステティシャンが語る「千年かけて培われた究極のリーダーシップ」
 株式会社アイテラス代表取締役社長:今野華都子氏


 分科会:
 ①社会の“夢”(世界観)に働きかけるリーダーシップ 「チェンジ・ザ・ドリーム」
 ②ビジネス・社会を変えるリーダーシップ
  「U理論が解き明かすイノベーション(革新)の秘密」
 ③感情から探るリーダーシップ「リーダーシップそれは感情の旅 心の中の広島」
  ⇒満員御礼のため締め切らせていただきました。
 ④ワールドシフトのためのリーダーシップのあり方
  「2012年、シフトを日本から。それぞれの立場で発揮するリーダーシップ」
 ⑤復興支援のリーダーシップ「“ひまわりオジサン”の被災地復興」
 ⑥ビジネス創生記のリーダーシップ「ビジネス創生記の公と私」


<2日目>
 基調講演:違いを越えて、一人ひとりの持つリーダーシップを奏でるとき
 「地球(ガイア)の声が聴こえますか?」映画監督 龍村仁氏


 分科会:
 ⑦身体に潜むリーダーシップの可能性「身体知から体感する本来のユニークネス」
  ⇒満員御礼のため締め切らせていただきました。
 ⑧花で知るあなたらしいリーダーシップ「花と心理学の融合 フラワーセラピー」
 ⑨ヒューマニスティック・リーダーシップ
  「ビジネスシーンで本物の存在の力を行使すること」
 ⑩組織におけるリーダーシップの発揮
  「企業のビジョンと個人のビジョンをつなぐリーダーシップ」
 ⑪自然と共生するあり方を示すリーダーシップ
  「リーダーのビジョンと強いコミットメントが未開の世界を切り開く!」
 ⑫セルフリーダーシップ“わたし”を生きる力
  「自分のためのリーダーシップをとろうよ」


投稿者 haruki : 2011年09月26日 07:06 | トラックバック (0)

2011年9月 国立市での「ドラムサークル」が終わりました


くにたちNPO活動支援室主催(国立市役所共催)のドラムサークルが
9月24日に、国立市にあるKFまちかどホールにて行われました。


1部、2部、併せて50名ほどの参加者が集まり
楽しい時間を過ごしました。


当初、ドラムサークルを組み込んだ、免疫機能を高めるためのプログラム
ヘルスリズムスを行う予定でいましたが
参加者の顔ぶれを観て、急遽、ドラムサークルに切り替えて
太鼓を叩きまくりました。


ヘルスリズムスでは毎回、皆さんに感想を伺いますが
今回は、感想を伺いませんでした。


皆さんにとってどうだったのか、知りたかったと思いながら
片付けをしていたら、ご近所にお住まいの奥さまがやってきて
こう言ってくれました。


「家まで、太鼓の音が聞こえてきたわよ。
 明日は谷保天満宮のお祭りだから、その練習かと思っていたけれど
 なんだかお囃子とはリズムが違ったのよね。
 でも、聞こえてくるリズムが気持ちよくって
 家のなかで身体が踊り出しそうで、元気になったわよ。
 ありがとねぇ。」


次回は2012年2月4日に行います。


興味のある方は、このブログをチェックしてください。
近づきましたら、情報を掲載します。


以下に今回の様子を掲載します。



赤ちゃんも・・・



子どもも・・・



大人も・・・



叩いて叩いて叩きまくります。



赤ちゃんも・・・



子どもも・・・



集中することで・・・



今、この瞬間に居ることができ・・・



集中することによって・・・



意識が明晰になります。



叩くことによって・・・



内なる野生が目覚めます。



今度は一緒に、内なる野生を目覚めさせましょう。


投稿者 haruki : 2011年09月26日 15:43 | トラックバック (0)

TOP PAGE