« 2009年09月 | メイン | 2010年03月 »

2010年2月 「BIPS 公開ワークショップ」のご案内


「バイオエナジェティックス入門ワークショップ」


 テーマ:性格構造とボディリーディング


来年2010年2月にバイオエナジェティックス国際トレーナーの
リアニ・ズィンク女史の公開ワークショップを行います。


彼女は、アレクサンダー・ローエンの愛弟子であり、身体から性格構造を
読み取ること(Body Reading)を得意とします。


バイオシンセシス国際トレーナーでもあり
ヘリンガーのファミリー・コンステレーションの認定セラピストでもある
ブラジル人の魅力的な女性トレーナーです。


テーマは、「性格構造とボディリーディング」です。
2日間しかありませんから、どこまで深くできるかわかりませんが
バイオエナジェティックスの入門としては、良い機会になるでしょう。


学びのためではなく、自己の癒しのために参加される方にとっては
バイオエナジェティックスのワークによって、生命エネルギーが活性化されますので
一年の初めにふさわしいワークショップになると思います。


日  程:2月6日(土)10時開始(受付9時30分から)
      2月7日(日)18時終了
      (通いのワークショップです。遠方からお越しの方に
       は近場のホテルをご案内致します)


会  場:勝どき区民館(東京都中央区)
      都営大江戸線勝どき駅から徒歩2分


料  金:39,900円(税込み)


トレーナー:リアニ・ズィンク
 通   訳:国永史子
 ス タ ッ フ:贄川治樹


定  員:30名


問い合わせ、および申込先:BIPS事務局 贄川治樹
      メールにて受け付けています。入金をもって正式申込みとさせて頂きます。
      E-mail:office@bodypsychotherapy.jp


      申込み時には、お名前と連絡先、携帯電話番号をお知らせください。


申込期日:1月31日


振 込 先:三菱東京UFJ銀行金沢支店 普通 0648385
      口座名義 バイオインテグラルサイコセラピー協会


キャンセルについて
 ・14日前   :  0%(参加費全額返金致します)
 ・13日〜4日前: 50%(キャンセル料は参加費の50%)
 ・3日以内   :100%(キャンセル料は参加費全額)
 (注)いずれの場合も、返金の際の振込手数料をご負担頂きます。


◎トレーニングへの参加資格として、プレトレーニングを含め
 ボディサイコセラピーの体験が40時間あることが定められています。
 今回のワークショップは合計12時間となりますので
 トレーニングを検討されている方は、必要時間数も含めてご検討ください。


リアニ・ズィンク略歴
 ブラジル・サンパウロ在住。教育学―プラナ大学(ブラジル)にて教育学を
 専攻(1970年卒)、サンパウロ大学にて1974年精神分析、サイコドラマを専修
 1972年科学方法論を専修。


 バイオエナジェティックス創始者のアレクサンダー・ローエンの指導を受け
 バイオエナジェティックス研究所(ニューヨーク)の認定を受けた
 バイオエナジェティックス国際トレーナーであり
 バイオシンセシス創始者のデイビッド・ボアデラの認定を受けた
 バイオシンセシス国際トレーナーです。


 サンパウロ・バイオエナジェティックス分析研究所
 ブラジル・バイオシンセシス研究センター所長を務め
 バイオエナジェティックス国際トレーナー、バイオシンセシス国際トレーナーとして
 ドイツ、チェコ共和国、日本、イスラエル、モスクワにて
 トレーニング・グループの指導に当たっています。


 また、1982年よりアゴラ・ネオライヒアンセンターの共同創設者、及び所長も務め
 バート・へリンガーのファミリーワークの認定セラピスト(2000年)でもあります。


 著作では、バイオエナジェティックス研究所(ニューヨーク)発行の
 ジャーナル(2000年2号)、ボディレビュー(モスクワ)2号があり
 アレクサンダー・ローエン著『快楽』の序文、ロン・ロビンス著の
 『リズミックな統合』の序文をも書いています。


投稿者 haruki : 2009年12月29日 09:52 | トラックバック (0)

TOP PAGE