« 2009年07月 | メイン | 2009年12月 »

2009年10月「セラピスト養成プレトレーニング」のご案内


2009年10月に、BIPSのトレーナーのひとり
アキーム・コルテ氏による第2回プレトレーニングを行ないます。


今回のプレトレーニングでは、バイオダイナミックスの説明と
バイオダイナミックスの視点からワークを行ないます。


ワークでは、「ハートを開き、共感を育てる」「妊娠、胎児期のパターンを含めて
センタリングを探る」ことを行なう予定です。




2010年3月より第2期セラピスト養成トレーニングを始めますが
トレーニング参加希望の方は、事前にプレトレーニングへの参加が義務づけられています。
本トレーニングに関心のある方も、プレトレーニング参加後に本トレーニングに
参加するかどうかご検討頂けますので、この機会をご利用ください。



詳細は、BIPSのサイトをご確認ください。
http://www.bodypsychotherapy.jp/pre_training.html


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


「BIPS セラピスト養成プレトレーニング」


日  時:10月16日(金曜日)14時開始(受付開始13時)
〜18日(日曜日)13時終了

      3日間の通いのワークショップです。

      なお、18日の終了時間は夕方に変更する可能性があります。


会  場:都内施設


スタッフ  
講師:アキーム・コルテ(Achim Korte)
 
       通訳:国永史子
(BIPSディレクター)
       アシスタント:贄川治樹(BIPSディレクター)




料  金:55,000円(税込み)
 


定  員:30名


問い合わせ、及び申し込み先 
 リズムセラピー研究所内 BIPS事務局
      FAX 03-5376-6205 
 
      E-mail:info@rhythmtherapy.jp



講師略歴


アキーム・コルテ(Achim Korte)


ベルリン在住の心理学者。
1982年からボディサイコセラピー学派の一つ、バイオダイナミック心理学の心理療法を行ない
バイオダイナミックス心理学のトレーナーとして、ヨーロッパ諸国で教えている。


また、デンマークにおいて、アイルランド人の透視能力を持つ
スピリチュアル・ティーチャー、ロバート・ムーア氏とともに、ヒーリングと精神的な成長を研究。


1995年には、ロシア人心理学者、ヴァディム・ポリアコフ教授との出会いから
セラピーとヒーリングに対するアプローチが劇的に変わり、身体疾患だけではなく
問題行動や学習障害のある子供達など、より幅広い問題を扱うようになる。


彼のワークの主要な意図は、個人、祖先伝来のもの、カルマを超える深い自己を活性化させ
その自己と安定した関係が築くことをサポートすることであり
人々がどんな人生の段階に居たとしても、人生における目的に向かって歩みを進めるよう
サポートすることである。


投稿者 haruki : 2009年09月10日 23:01 | トラックバック (0)

TOP PAGE