« 2012年6月 雪解けの風景(3) | メイン | 2013年4月 「インナーサイレンス・リトリート」のお知らせ »

ホタルの時期


急遽、昨日一昨日と滞在してきました。


今年は残雪のせいで
ホタルが出るのは1週間遅くなると言われていましたが
奥寂庵からクルマで3分のところにあるホタル見台では
予想以上に出ていました。


新月が間近だったために暗闇のなか
無音で黄緑色の光りが飛ぶのは本当に幻想的。


今回は地元の方が、ホタルの幼虫が居ると教えてくれたので
湧き水のなかに光る幼虫を初めて見ることができました。


来週辺りからは、奥寂庵の回りにもホタルが出ることでしょう。
家のなかにホタルが入ってくる時期に居られないのが残念です。


上の画像は、昨日撮影した畑近くの残雪です。
関東で30度以上ある真夏日でも、奥寂庵近くには残雪があります。


越後には雪むろ(雪による冷蔵庫)でお米を保管する方法がありますが
豪雪を資源として活かす知恵ですね。



投稿者 haruki : 2012年06月20日 22:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rhythmtherapy.jp/mt/mt-tb.cgi/141


TOP PAGE