« 2011年09月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月 「富山と魚津での講座」のお知らせ


2011年11月18日から20日まで、富山県にある富山市と魚津市で
個人セッション、個別カウンセリング、リズムセラピークラス
親子関係の心理作用講習会などを行います。


今回も、越後奥寂庵リトリートを一緒に行ったチームで
それぞれが、クラスや講習会を持ちます。


間近に迫ってからのお知らせとなりますが
近隣で興味のある方は、ぜひいらしてください。


クラスや講習会のご案内は、こちらから!


太鼓を用いたリズムセラピーについては、こちらを参照ください。


詳細は、リズムセラピー研究所、もしくはSmile Room Lovelyまで
お問い合わせください。


投稿者 haruki : 2011年11月10日 23:50 | トラックバック (0)

冬支度


先週の土曜日、仕事を終えてから東京を出て
夜の12時を回る前に越後奥寂庵に着く。


今週の木曜日にまた奥寂庵に戻るが
富山と魚津に行く途中に寄るだけだから
先週末に一度戻る必要があった。


それは、11月中に雪囲いをしたかったから。



東京にいるときは、「雪囲い」という言葉すら知らなかった。


でも、越後奥寂庵にとって、4回目の冬ともなると
雪囲いは、生活の一部になった。


もし雪囲いをしなければ、1階が雪で埋まってしまうため
1階の窓ガラスは割れて、雪がなだれ込んでくることだろう。


今年は、雪囲い用の板のなかで朽ちてしまったものを捨てて
新しい板を作って貰ったし、基礎も補強したので
雪が多くても安心である。


ただし、昨日は雨が降っていたため
板が濡れていて重たく、雪囲いも重労働だった。


田舎は体力勝負だな。



先週から、上水道の工事が始まった。


今年3月12日の長野県北部地震の影響で水道管が破裂してしまい
今でも水道は仮設のままである。


業者さんによると、雪が降る前までに工事を終わらせるとのことだけれど
仮設水道から本水道に移行するのは、雪が溶けて地面が見えてくる
来年5月以降になるとのこと。



奥寂庵の裏を通る道は、地震で生じた地割れがひどく
今でも通行止めになっている。


ある地点では、数メートルにも渡る、幅2メートルほどの地割れがあった。


来年の夏には、道路が通れるようになって、鼻毛の池に行きたいものだ。


地震の爪痕は、まだまだ残っている。


投稿者 haruki : 2011年11月14日 23:26 | トラックバック (0)

2011月11月 「魚津でのリズムセラピー」のご案内


11月19日に、富山県魚津市にあります「学びの森」で
リズムセラピーを行います。


主催者であるSmile Room Lovely主宰の塚田さんが
素敵なフライヤーを作ってくださいました。


フライヤーはこちらから!


直前まで参加申込みを受け付けますので
ぜひ、お近くの方はいらしくてださい。


魚津でお会いすることを楽しみにしています。


投稿者 haruki : 2011年11月15日 00:53 | トラックバック (0)

TOP PAGE