« 2008年11月 | メイン | 2009年03月 »

準備万端の除雪車


12月に入り、雪掻きを覚悟して訪れたが
なんと、全く雪がなかった・・・。


嬉しいような、肩すかしを食らったような
複雑な気持ちになる。


でもやっぱり、豪雪地帯の冬を初めて経験するわけだから
最初からどか雪の出迎えでなかったことは、嬉しい。


豪雪地帯のこの辺りでは
至る所に、除雪車が待機している。


心強い限りだ。


投稿者 haruki : 2008年12月25日 08:49 | トラックバック (0)

板山不動尊


大島区にある板山不動尊は
以前から行ってみたい場所だった。


幸いにして、まだ雪が積もっていなかったので
歩きやすく、助かった。


川沿いを歩いていくと、滝と洞窟が見えてくる。
神秘的な空間だ。



よく目を凝らすと、洞窟のなかにたくさんの石仏が見えてくる。


説明書きによると、洞窟内に不動尊を祀り
二百数十体の石仏が安置されているそうだ。


以下も説明書きから・・・


「伝説によれば、衆生済度のため諸国を遍歴していた役行者が
 この近くの小海の池のほとりで不動明王のお告げを受け
 この地に不動明王の像をお迎えし、近くに一寺を建立して
 この地を霊場としたのが始まりであると言われ
 その後、惨禍、盗難等に遭いながらも
 信仰あつき人たちに守られてきた。」




洞窟の右手にある滝は、「不動滝」と呼ばれている。
修験者が住みついて修行をした場所であるらしい。



素敵な場所だな。


また来よう。


投稿者 haruki : 2008年12月26日 23:08 | トラックバック (0)

TOP PAGE