« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

ラジウム温泉


昨日、少し遠い温泉に行ってきた。
この温泉は、ラジウム含有量世界一を誇っている。


ラジウムは放射性のある金属で、体内に吸収されると
自然治癒力を高めるという。


この温泉には、いつも年末年始の頃に行く。
それは「一年の疲れを取る」という大袈裟な理由ではなく
単に空いている時期だから。
ラジウム温泉は25度から35度しかないので
多くの人達が考えるように、もう少し暖かい気候に行きたい。


でも、寒い季節の低温浴にも良さがある。
それは、顎まで浸かっていても湯当たりせず長湯ができること。
時を忘れ、深くくつろぐ。


このひとときが、至福のとき。


この温泉は、深い山間にあり
気温は町と比べ5度ほど低く、日陰は午後になっても
うっすらと雪が積もっていた。


自然の恵みを実感した一日だった。


投稿者 haruki : 2006年12月31日 09:48

TOP PAGE